片割れ chap.11 #21








お互いの、息を詰める暫くの静寂

腹のナカと上に広がる精液の感覚



追いかけるように深い吐息がついて出ると、僕の間にゆっくりユノが落ちてきた。膨縮する胸に合わせて呼吸を整えると、ユノと一つの生物になってる気がする。

それが何故か、懐かしい

握り締めてくれてた手の力が抜けてきて、やがてユノの呼吸は寝息に変わった。


「…ユノ…っ…?」


返事のないくぐもった息を頼りに目隠しのタオルをやっと解いて、真上の弛緩した身体を思いっきり抱き締めた。
良かった、起きたままだったら先にシャワーを浴びてもらおうと思ってた。でもまだこうしてユノの肌を確かめる時間が残された。嬉しい。


「……っ、、、ぇくっ、、っ、ひっ、…ぐ、」


涙って不便だ。
なんで出てくるんだろう。


愛してますと言われて

始まりの時を聞かれて

最後だよと言われて



どうしても





「ぅぇ…っ、、ん゛んっ、、ひっ、ひっ、、」





堪えきれなかった。

今度こそ舌を噛み切る程度じゃ抑えられない、そんな涙に襲われて。ユノから与えられる悦楽の最中、場違いにも垂れ流し続けてた。


「ユノ、……僕も……」


安らかに僕へ全体重をかけて眠るユノは屍(しかばね)のよう。ちゃんと寝れてた?


そんなユノだから、告白できる。







す、……好き、、



声は出さずに。口だけ動かして。

叫ぶ。



っ、大好きっ



ピアスごとユノの耳をしゃぶって。



愛してる…



零れ続ける滴を濡れたタオルに含ませながら。



……愛してます



規則正しい寝息をたてるユノを、身体をうまく動かしてベッドへ沈ませた。ナカにまだ挿ってたユノ自身が出ていって、こんなことしてバレやしないか心配だったけど寂しくてたまらなくて落ち着いてるユノのモノを強引にまた挿れようとした。
結局駄目だったけど。寝てるユノに。狂気じみてる、僕。
諦めて僕の体液で汚れたユノの腹を拭いて、ぽかんと空いた唇に触れるだけのキスをする。



サランヘヨ、ユノ…っ、、



ユノの寝顔は穏やかで、赤ちゃんみたい。何の煩悩もない、悲しみも苦しみもない表情してる。仏像ってもしかしたら人の寝顔をかたどっているのかもしれない。


ぼ、くは…っ、楽しそうな、ユノが、、っ、一番…好きでしたよ…?


僕は泣きすぎて頭が痛い。

煩悩だらけ。駄目だらけ。 






でも僕が途中から覚悟しだしたこの終わり方は、正解じゃなくても間違いじゃなかったと思う。




………だってあんた優しいから……。僕を振ったら、罪悪感で苦しみ続けたでしょ…?



いつか選択を迫られた時、僕とTOHOSINKIを天秤にかけたら、ユノが僕を選ぶ事はない。でもユノは僕のことをずっと気にして生きていく。
ずっと、ずっと。
十字架を背負うように。
外しちゃいけない足枷(あしかせ)のように。



そんなこと、しなくていいのに。



ユノ、サランヘヨ……


抱えきれないほどの愛を貰ってきた。
誰よりも愛されてきた、ちょっと鼻高々になるくらい。実は皆に自慢したかったくらい。


「……、ふふっ♪、、…っ、、っ、、」


思い出すと涙が倍増して困る。
けどそれは本当のことだから。


っ、…めっちゃ嬉しかったですよっ


僕はと言えば、ユノと正反対で。
ありがとうとも好きとも言えず、寄ってくる女も男も牽制してはふんぞり返ってた。
ユノを試すようなことばかりして、僕は一体何様のつもりだったんだろう。


本当に、、ごめんなさい……




申し訳ない気持ちでいっぱいで、

もうユノを光の当たる場所へ帰すことくらいしかできない。




ユ、…ユノ、ありが…とう」


ベッドの上まで迎えに来た朝の正しい光たち。そういうものに導かれ、ユノはこれから夢と希望の翼をありったけに広げて舞い上がる。




「格好いい……。天使みたい……」











自由に






思うがままに










ユノらしく

















羽ばたけ








片割れ chap.11
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
Fc2


スポンサーサイト

コメント

  • 2017/06/10 (Sat) 20:24
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/06/10 (Sat) 21:44
    大好きです。

    初めまして。いつもドキドキしながら、拝見させて頂いてます。
    ダメです。涙が止まりません。チャンミンと、ユノさんの思いがせつな過ぎてたまりません。次のお話をタオルを用意して待ってます。

  • 2017/06/11 (Sun) 00:06
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/06/11 (Sun) 00:12
    No title

    頑固者。

  • 2017/06/11 (Sun) 09:59
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する