片割れ chap.11 #12









_______C.side_______







『え…』


あの時の衝動




もちろん僕は女の子が好きだし、恋というものの定義が何なのか、人生の深みをまだ知らない20代の僕には語れないのかもしれない。


それでも、ユノは


悲しみと諦めばかりを繰り返して

地味で静かで

体を動かすよりは観る方が好きで

歌を歌うよりは聴く方が好きだった僕を



変えた






これを恋と呼ばずして何と呼ぶのか






今も尚この夢の男に突き動かされる

僕にはやはり、恋としか言い表せない。



















_______Y.side_______







ヤバいなぁ、と思う。
飲食店ならまだ誤魔化せると思ったけど、俺の手元をさっきから凝視してるチャンミンはきっと気付いてる。
左手に持つ箸が止まってるって。


「お茶くれる?」

「あ、はい……」


嫌だな。料理は美味いし、俺チャンミンの手料理残したことないのに。
対面してる悲しそうな顔を晴らしたくてもうひとつだけでもって餃子を咀嚼して強引に飲み込むと、すぐそれが口内までせりあがってきて噎せた。口から出そうになる内容物を右手で押さえつけて、力ずくで再び胃へ捩じ伏せる。胃液の匂いが鼻を掠めた。


「ヒョン…!」

「…っ、、ちょっと噎せたっ」


すぐ差し出されたティッシュを受け取って口元を軽く拭いてから笑顔を作ってみたけど、チャンミンはますます顔を歪ませていくから申し訳なくなる。

ああ、そんな悲しそうな顔しないでくれ…。ごめんな?こんなに美味しいのに。
食べられない自分が悔しい。


「ははっ、あー。なんか夏バテかな?ちょっとお腹いっぱいになっちゃったわ。でもまた後で食べたいから、チャンミナ残したやつ持って帰らせて♪」

「……お腹いっぱいって。。……まだ餃子4つしか食べてないじゃないですか……」

「いや、でも後で食べるかも。すごい美味しいから」

「………」


少し黙り込んだ後またパクパク食べ出したチャンミンにほっとして、内臓に蓋をするようにスープを流して閉じた。白米には手を付けられなかった。


「ユノヒョン、、」

「んー?」

「……最近あんま、食べてなくない…?」


ああ、止めて。本当…
気にしなくていい
チャンミンはネガティブになりやすいから、自分のせいで俺が食べられなくなったとか絶対思わせちゃいけない。
それに本当に嫌なんだ、人に心配されたり悲しまれたりするの。気が滅入る。

顔の前でひらひら手を振って、できるだけ軽く発声してみる。


「だから夏バテだって♪」

「あの…良かったら、、、」

「うん?」

「僕たまに宿舎戻ってご飯作りましょうか?食べやすいもの考えときますよ」

「…あー、、いいよ。すぐまた食欲出てくるだろうし」


食器や料理器具なんてもう壊して捨てた。
何も残してない。


「でも……ほら、ホジュンさんも来るからって夏に大掃除しようって言ってたじゃないですか?」

「うん…、、、」


宿舎は……。


「どうせやってないでしょ?僕気になってたんですよね」

「……いや。それもいいや…今けっこう片付いてるし」

「え……」

「それよりさっ、」


部屋は、俺が暴れ散らかしたせいでチャンミンの居た時と家具も配置も全然違うし変に思われる。

そして本当に申し訳ないけど……


チャンミンの料理に、一番


「トニーって、チャンミナと同い年なんだな?凄いよな?ちょっと見えないよな?」

「……そうね。キャリアはあるし…言いづらいですけど老け顔ですよね、、」

「あははっ、そうそう♪」

「…ねえ、ヒョン。……もう少しだけでも、、食べれませんか?これが嫌なら他に何か作り直すから……」

「いや。その…」





体が……拒否反応を起こしてる……、、、





これも彼女のために練習した食べ物なんだろうか。そう考えた途端異物感を覚えて、何度かそれを往復した喉が痙攣しそう。冷や汗が出る。熱い。苦しい。俺を見て。頼むから。
胸が焼け焦げそう。


「……っ、」



なんで俺の人じゃないの?

信じられない

まったく?全然?
少しも俺のこと好きじゃなかった?



「ユノヒョン…?」



誰にも渡したくない

誰にも渡さない





いっそ、



「………」









連れ去ってしまおうか













片割れ chap.11
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
Fc2


スポンサーサイト

コメント

  • 2017/05/23 (Tue) 22:00
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/05/24 (Wed) 00:26
    No title

    ひょん、もっとチャンミナを見て。

  • 2017/05/24 (Wed) 00:58
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/05/24 (Wed) 04:29
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/05/24 (Wed) 09:16
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する